あなたがタカラモノにするその髪を大切に扱える美容院があります

カラーリング(ing)は現在進行形

2013-06-11

 

一般的に行われているヘアカラー、白髪染めは、二つの薬品を混ぜて化学反応させて染める  酸化染毛料  と呼ばれます。

 
カラー剤を使用して染まったらシャンプーして乾かしてカラー終了ですよね。
 
サロンカラーでもホームカラーでも同じですが、シャンプーだけだと髪も頭皮も薬液に反応したままの状態になってます。
 
 成分によっては一度のカラーで半年くらい残って悪さをするものもあります。
 
カラー剤に入っているアルカリ剤の残留によって、髪の表面のキューティクルは開きっぱなし。髪自体も膨張したままで、伸びたうどんのようにもろくなってしまってます。
 
 
また、酸化剤の残留により、皮膚、髪、を酸化してしまいます。
髪はダメージし、回数を重ねることで頭皮を弱らせ、ハゲ、細毛、ジリジリの毛の原因になります。
 
 
貴女の髪と頭皮、カラー剤が現在進行形のなってませんか?
 
正しい処理をして、きっちりピリオドを打ちましょう。
 
 

プライバシーポリシーサイトマップ

Copyright© 2013 岡山市西古松の美容室Conplight's「コンプライツ」 All Rights Reserved.